ワンセグ野郎の夢敗れたり・・・

ちょっと間が空いてしまいましたが、前回注文したワンセグチューナー届きました!

早速空けてみると・・・・。

チューナー届いた・・・けど? 
チューナー届いた・・・けど?

あれ?ちょっとリモコンの見た目が違う。

もしかして・・・・・。PCに挿して lsusb を打ってみると・・・。 

$ lsusb -s 1:4
Bus 001 Device 004: ID 0bda:2838 Realtek Semiconductor Corp.
がぼーん!sianoじゃない!!!
蟹チップじゃねーか! 
皆さん注意してくださいね!(もう遅いか・・・?)

ちょっと冷静になって、違いを見てみる。

左: RTL2382  右: siano 
左: RTL2382(使用不可)  右: siano(使用可)

明らかにリモコンが違う。 

写真は撮り忘れたけど、CDのレーベル面も違っていて、RTL2832は赤と白で、sianoは水色と白でした。

あと細かいところでは、中の基板の色が違うらしい。

上: RTL2382  下: siano 
上: RTL2382  下: siano

緑がsianoで、オレンジが蟹チップ。これで混ざっても見分けられる。

 

RTL2382 を調べてみると、一応、DVB-Tという、ヨーロッパなどで使われているワンセグ規格用なら、RTL2382のLinuxドライバはあるらしいけど・・・。改造すれば使えるのかなぁ・・・。

ダメ元でハックしてみるか・・・。 

 

どうすんのよ、これ 

どうすんだよ、こんなに買っちゃったのに・・・。(泣) 

関連した記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*