FT701Wのファームウェアの中身

Frontier のサイトで FT701W のファームウェア (FT701W-005)が公開されていたので、アップデートのついでに中身を覗いてみました。

$ unzip -lv ota_package.zip 
Archive:  ota_package.zip
signed by SignApk
 Length   Method    Size  Ratio   Date   Time   CRC-32    Name
--------  ------  ------- -----   ----   ----   ------    ----
   57065  Defl:N    21258  63%  02-29-08 02:33  2070b1b3  META-INF/MANIFEST.MF
   57118  Defl:N    21488  62%  02-29-08 02:33  6afdc955  META-INF/CERT.SF
    1714  Defl:N     1155  33%  02-29-08 02:33  2b96ae05  META-INF/CERT.RSA
     118  Defl:N      105  11%  02-29-08 02:33  ea0aa2cb  META-INF/com/android/metadata
  215948  Defl:N   140708  35%  02-29-08 02:33  dcb8bcf9  META-INF/com/google/android/update-binary
    3314  Defl:N      803  76%  02-29-08 02:33  edb9b63e  META-INF/com/google/android/updater-script
 4435968  Defl:N  4403885   1%  02-29-08 02:33  25ee0257  boot.img
  175328  Defl:N    92995  47%  02-29-08 02:33  73e08c28  bootloader
 2752512  Defl:N     9833 100%  02-29-08 02:33  df1f09f3  logo.img
 4677632  Defl:N  4646067   1%  02-29-08 02:33  ce06f5a1  recovery.img
     547  Defl:N      281  49%  02-29-08 02:33  3809e44c  recovery/etc/install-recovery.sh
   82833  Defl:N    82619   0%  02-29-08 02:33  56e29312  recovery/recovery-from-boot.p
   96233  Defl:N    79921  17%  02-29-08 02:33  45e3cc56  system/app/AccountAndSyncSettings.apk
   14925  Defl:N    13329  11%  02-29-08 02:33  e6a694f3  system/app/ApplicationsProvider.apk
  141922  Defl:N   112533  21%  02-29-08 02:33  8851576b  system/app/Bluetooth.apk
(省略)
    4310  Defl:N     1036  76%  02-29-08 02:33  bbf50b9f  system/xbin/wifi_test.sh
     119  Defl:N       96  19%  02-29-08 02:33  8b6d59b2  system/xbin/wifi_unload.sh
   21320  Defl:N    10669  50%  02-29-08 02:33  71a61e63  xloader
--------          -------  ---                            -------
202375195         106553229  47%                            678 files

まず気づいたのは、ZIP ファイル自体に署名が施されています。ZIPに署名ってできたんだ。知らなかった。

トップディレクトリに目をやると、xloader, bootloader と OMAP の bootloader 系ファイルがあります。bootloader の中身を見ると、u-boot のようでした。Pandaboard と同じですね。

あと、boot.img, recovery.img は Linux kernel のようです。通常用とリカバリ用でしょう。

system/ 以下は system パーテーションがまるごと全ファイル入っているようです。それに引き換え、recovery/ はパーテーションに対して(?)のバイナリ差分が置かれているようです。recovery パーテーションを書き換えてしまうと、アップデートに失敗しそうです。

bootloader を覗いていて気になったのは、「fastboot」という単語が目についたこと。u-boot に fastboot の機能が入っているみたいです。

fastboot が使えれば USB 経由で簡単にシステムイメージを書き換えられるみたいなので、どうにか使えないか試してみようと思います。

関連した記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*