HTC Desire (X06HTII) 買いました

新しい Desire (X06HTII) を予約開始日の 8/3 に予約していたのですが、先週ショップから連絡が来たので、先週末機種変更に行ってきました。発売日に手に入れることができました。

Desire 買いました
Desire 買いました

ばっちりケースも液晶保護シートも買いました。

最近 iPod touch といい、Desire といい、新しいガジェットを買いすぎですね。

で、2日ほど使った感想は・・・使いにくいですね (^^;

スマートフォンだからか、基本機能である電話が非常に使いにくい。私の場合、Desire はサブ携帯ではなくメインなので通話も非常に重要な機能なのですが、標準の「連絡先」アプリ(電話帳)が電話帳の役を果たしてません。

一番ビックリしたのは名前のソート順がふりがなではなく、キャラクタコード(漢字コード)順であること。この時点で100件近い名前から目的の人を見つけるのは不可能です。いちいち名前検索をしないといけないのは、ストレス溜まります。

ただ、Android のすごいところは、電話帳といった基本機能も Android Market からダウンロードしたアプリで差し替えられるところです。これはすごいと思いました。気合入れれば自分でほとんどの機能を作れるというのもエンジニア心をくすぐります。

上記の問題も「Jブック2」という電話帳アプリを入れることで、6割方解決しました。もっと自分に合った電話帳アプリを探してみようと思います。

それにしても、そんなユーザアプリをいれないと基本機能すら事実上使えないというのはメーカー(キャリア?)の怠慢じゃなでしょうかね。ソフトバンクが iPhone は全面的に押してるのに Desire は全然触れないのは、マニアじゃない一般の人にはおすすめできないからかもしれません。

2010/11/28 追記:

上記の電話帳の件ですが、10/8 にリリースされた Android 2.2 Froyo へのアップデートで修正されています。

現在ではふりがな順でソートされ、相手を探すのも容易になっています。

関連した記事:


8 comments

  1. おお~、bucchiさんもAndroid購入ですか!

    Desireイイですよね。
    自分は早々にXperiaに手を出してしまいましたが、スペックを見るとDesireがうらやましいです。

    iPhoneなんかと比べると、Androidは「いじくってなんぼ」ってとこがありますが、なかなかオモチャとしては楽しくてイイです。

    Desire関係の記事も楽しみにしています。

    ではまた。

    • ようやく私も仲間入りしました。
      ただ、Desire を買ってそうそうに Desire HD の発売発表・・・。
      もうちょっと待てばよかったかなぁ・・・。

      たしかに面白いオモチャですよね。Zaurus を買ってとにかく色々インストールしたりいじったりしたのを思い出します。
      bxk07344 さんの言う通り「いじくってなんぼ」なのでいじくり倒して面白いネタがあったらブログに書きますね。
      今はとにかく普通に使えるようになるために必死です(^^;

  2. bucchiさん、iOS機とAndroid機、両方使ってみた感想は如何でしょうか?

    私はiPod touchを初代、第2世代と使って来ましたが、正直、UIに限ってはそれまでの携帯機器、WinCEやZaurus等とは次元の違いを感じました。iPadが出るとなった時点では、iPod touchではどうしても解決できない画面の狭さが解決するとの期待でUS版を購入し、期待通りの使い勝手に満足し、今でも毎日持ち歩いています。

    Android機には、iOS機では敢えて隠されているコンピュータらしさを期待しています。ZaurusにAndroidをインストールした事もありますが、残念ながら使える状態ではなかったです。昨年はDoCoMoのHT-03Aを購入して商品となったAndroidを手に入れたのですが、電話を使おうとしても数10秒待たされたり、時には電話機能が落ちたりとかで、携帯電話としては問題ありの感じで、ちょっとAndroidに幻滅状態でした。
    そして最近、懲りずにIS01を購入(価格0円、毎月8円)したのですが、結構気に入りました。Android機として十分に楽しめそうで、Zaurusの後継となり得そうな予感がします。

    今後もiOS機とAndroid機の両方を使っていく予定ですが、PIM系ソフトの代替が出るまではZaurusも平行して使って行く事になりそうです。

    • sugarware さんも iOS 機、Android 機お持ちなんですね。さすがです。

      私は Android はまだ「エンジニアのオモチャ」の域を出てないと感じました。
      iPod touch は一般の人でも使えるように色々なところに Apple らしい
      配慮というかこだわりを感じます。User Experience を重要視する Apple らしい
      端末ですね。基本的に「やりたいこと」に集中できる使い勝手がすごいなと思います。

      Android は何でもカスタムできるというのが最大の魅力だと思いますが、
      デフォルトアプリが貧弱なのと、システム全体の品質がちょっと低いかな
      と感じました。動かすのが精一杯でまだ UI や使い勝手にまで配慮が
      行き届いてない感じといいますか。これは Android 携帯が流行れば
      時間が解決するとは思いますけどね。

      個人的には日本のガラケーは、長い間うるさい日本の一般ユーザに
      揉まれただけあってかなり品質が高いと思います。
      それに慣れてしまっているせいもあるかもしれませんが、
      今の Desire は携帯電話としては失格レベルですね。
      サブ携帯としてならありですが、とてもビジネス用途には使えません。

      その半面、「エンジニアのオモチャ」としては無限の可能性を秘めてると
      思います。興味を持ったエンジニアがもっともっとたくさんアプリを
      作っていくことで一般ユーザも使いやすい Android 携帯が出来上がっていく
      という全体の仕組みはすごく面白い取り組みだと思います。

      あぁ、何か長くなっちゃいましたね (^^;
      とりあえず、今の Desire は携帯失格状態なので、気に入る基本アプリがなかったら
      自分でコード書くしかないかなぁと、うまく Google にはめられてる感じですね。

  3. gqmapの件ではお世話になりました。
    androidに思わず反応しました。
    私も、いわゆる中華pad(A81-E)を買いまして、、これがじゃじゃ馬で、使える状態になるまでにいろいろ思考錯誤しております。
    ただ、初めてPCを組んでOSをインストールしたり、窓の杜でアプリを物色しながら、ワクワクしていた頃を思い出してちょっと楽しいです。

    やはりオンラインが前提で設計されている感はあります。現時点では、zaurusとダブルです。
    zaurusは、SDHCが使えるようになってストレージがてんこ盛りになったり、CFもUSB経由でbluetoothも使えるしGPSも使えるし、現行android機と比べて遜色がありません。
    CF換装したり、液晶が死んで中古c-1000パーツ取りして(故に黒いけどc3000)修理したりと非常に愛着もあります。
    これも時代の流れかなぁ、、、さみしいです。
    路線検索がオフラインでできたら、zaurusは御留守番になりそうです。

    • Android はやはりオンライン前提ですよねー。
      Desire も負けず劣らずじゃじゃ馬ですよ。
      PDA やガジェットがじゃじゃ馬なのは楽しめるんですが、
      携帯はライフラインなので、じゃじゃ馬じゃ困るんですよね。
      早く手なずけないといけないですね。

      zaurus は最近急激にオークションでの流通量も減って、
      いよいよ・・・という感じがします。さみしいですねぇ・・。

  4. ふりがなが入力されていないだけじゃないでしょうか?
    きちんとした連絡先管理をされていれば、まったく問題なくふりがなでソートされ、検索も容易です。

    • 10/8 に 2.2 へのアップデートがリリースされて、2.2 の現在では確かにこの問題は修正されています。
      現状ではちょっと誤解を招く記事ですね。修正しておきます。

      このブログを書いていたときはまだ Android 2.1 だったので、この時点ではふりがなを入力していても、ソートに使われていなかったんです。
      また、現在ではスクロールさせたときに出る右端のスライダ(?)を動かすと「あ」「か」「さ」・・と画面上部に50音インデックスが表示されますが、2.1 のころは「A」-「Z」と「その他」で日本語名はすべて「その他」括りにされていて、とても使えるレベルじゃなかったんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*