Kobo用 英辞郎コンバータ

—–12/09/13 追記ここから—–

1.0 では dll ファイルが足りなかったので、追加したものを 1.0.1 として公開しました。 

—–12/09/13 追記ここまで—– 

だいぶ長い時間がかかってしまいましたが、kobo 用の英辞郎辞書コンバータが完成しました。

これを使うと、英辞郎(英和辞書)を kobo で使うことができるようになります。 

kobo で英辞郎を使う
kobo で英辞郎を使う

コンバータはwindowsアプリとして作りました。 

また、英辞郎の辞書データが必要です。EIJI-134.TXTで確認しました。 

展開すると作成される EijiroConverter.exe を実行すると以下のようなシンプルなウィンドウが開きます。

起動画面
起動画面

Inputのところに英辞郎の .txt ファイルを指定し、変換オプションを指定して「実行」を押すと Kobo.tgz が作成されます。

Kobo.tgz は .txt ファイルと同じディレクトリに作成されます。 

変換オプションは全てチェックを入れるのがお勧めです。全部チェックをはずすと、オリジナルの辞書データ全てを kobo 形式に変換するのですが、それではファイルサイズが大きくなりすぎて Kobo のシステムパーテーションが disk full になるので注意してください。

変換オプションの意味を1つずつ説明します。意味がよくわからない場合は、チェックはいじらないでください。

熟語(2語以上の項目)を削除

kobo の辞書機能の制限(?)で、2語以上の辞書は検索できないようです。そのため、2語以上の項目は入っていても検索されることがないため、削除しても問題ありません。

英辞郎は豊富な熟語が売りの1つなのですが、仕方ありません。

その代わり、熟語を消すだけで辞書データのサイズがかなり小さくなります。 辞書サイズ的にチェックは必須です。 

漢字の読み仮名を削除

英辞郎の説明文には "企業{きぎょう}" のように漢字に読み仮名が振ってあります。この読み仮名を削除するオプションです。

画面に表示できる文字数もそれほど多くないので、削除するオプションを作ってみました。 

人名、企業名、映画名の項目を削除

これは完全に個人的な主観なのですが、英語の本を読んでいて、これらの項目を検索することはないだろうという、独断と偏見で追加したオプションです。

好みでチェックをはずしてください。

非アルファベットで始まる語を削除

数字で始まる語や、"-able" のように、語尾の説明などは kobo の辞書機能では検索されないので、その項目を削除するオプションです。

特に理由がなければチェックを入れてください。

 

やっつけで作ったので、異常系は手抜きになっています。意地悪な操作はしないでくださいねあっかんべー

生成された Kobo.tgz は Kobo を USB につなげると認識されるドライブの .kobo ディレクトリにコピーしてください。USB 接続を外すとアップデートが実行されます。

12/09/13 追記: 生成された Kobo.tgz は F/W v2.1.1 専用です。v2.0.x では使えませんのでご注意ください。

 

ちょっと駆け足で説明したので分かりづらくてすいません。

一応軽く確認はしていますが、試す際は自己責任でお願いします。

辞書を戻すには工場出荷時に戻すしか方法がないので、リセットしてもいい人だけお試しください。

そんなわけで人柱大募集です。 試してみた方は動作報告をいただけるとありがたいです。

関連した記事:


20 comments

  1. 英辞朗ver1.35を購入し、ダウンロードしました。解凍してEIJI-135のテキストファイルをコンバータにかけました。変換オプションのチェックはすべて入れました。で、出来上がるのがKobo.tgzなんですが、ファイルサイズが224byteしかありません。
    他の人はうまくいくのか、続報を待ちます。

    • コメントありがとうございます。
      あちゃー。動きませんでしたか。すいません
      ひとつお聞きしたいのですが、
      Windowsのバージョンは何をお使いでしょうか?
      いちおう、XP以降なら 32bit でも 64bit でも関係なく
      動くはずなんですが、特定の組み合わせでは動かないのかも
      しれないので。

      • 同じ症状です。使用環境は、Windows7(64bit),Eijiro112(1行テキストデータ),チェックをすべて入れて、出来たのはKobo.tgz(225byte)でした。
        大変期待しております。宜しく御願いいたします。

        • Windows7 64bit でダメですか。。
          私が開発に使ってるのと同じなので、OSバージョンの問題じゃなさそうですね。

          他に考えられるとすると、dll の関係で開発環境がインストールされていると動くとかですかね。
          ちょっと調べてみます。ご報告ありがとうございました!

          • こちらも、追加頂いたdllを加えて動くようになりました。
            ただ、Eijiro112(1行テキストデータ)では駄目で、辞郎形式データを入力する必要があるのですね。第四版の英辞郎には添付されていないので、1行テキストデータから辞郎形式データを作成して見ました(行頭に”■”を追加する、”///”を” : “に置換する等)。ようやくこれを使って変換し、Kobo.tgzを作ることができました。
            これで、kobo活用してみようと思います。有難うございました!!

          • ご報告ありがとうございます。
            動作報告2人目です (^^)

            1行テキストデータはたしかに変換しないといけないですね。
            私もそうとう昔の英辞郎の書籍(たぶん初版だと思います)持っていたので、
            それに合わせて作ろうと思ったのですが、新しい形式に合わせたほうが
            需要があるかなと思って新しい辞書を買って、それで作ってしまいました。

            1行テキスト形式も需要があるんでしょうかね・・。
            要求が多いようでしたらコンバータ側で対応しようと思いますが、
            いまはちょっと対応予定はありません。ごめんなさい。

  2. 英辞朗版の辞書の場面写真を観て、舞い上がった挙句、お礼を申し述べるのを忘れておりました。ご尽力に対して、本当に感謝しております。

    システムはwindows7 homepremium、servicepack1、32bitのシステムです。うーん、パッチ当ててないのがいけなかったかな。

    ちなみにKoboのファームはv2.1.1用でしょうか?

    • いえいえ、ご報告いただけるだけでありがたいです。
      しかも、これのために英辞郎を購入されたようで、なんというか、恐縮です。

      別の PC で試してみたところ、どうも DLL が足りていなかったようですので
      追加したものをアップしました。
      こちらでもう一度試していただけますでしょうか。

      また、ファームバージョンは v2.1.1 専用です。
      本文に追記しておきますね。ご指摘ありがとうございました。

      • ええ、踊っています。うれしさの余り。

        wordnet版にもずいぶん助けられましたが、辞書にない単語ですって出てくることも結構ありました。でも、今度はそんなこともなさそうです。

        英語の本を読むのがはかどります。本当に有難うございます。

        • ご報告ありがとうございます!
          いやー、動いたようで安心しました。
          喜んでいただけてよかったです (^^)

          こうやって頑張れば自由にいじれるところが Kobo のいいとこですね。
          次はどこをいじろうかなぁ。

          ご報告ありがとうございました!

  3. Windows XP 32bitでkobo.tgz 正常に作成されました。
    ただし私もデータは古い一行テキスト形式から英辞郎形式に変換しました。

    なおこのとき文字コードがutf-8だと225バイトになってしまったのですが、SJISに変換したところうまくいきました。

    とはいえファーム2.0.2のままにしているので実機確認はできていないのですが…、今のところ以前の平文htmlの方を使わさせていただいています、どうもありがとうございました。

  4. koboで英辞郎が使えるようになったら、
    と思って、コンバーターを使ってみました。
    変換の処理が終わったところで
    Rantime Error!が発生しました。

    OS:WinXP SP3
    使用した英辞朗:EIJI-135.TXT

    使えることを期待しています。

    • その後、コンバーターファイルと同じフォルダーに辞書ファイルを保存して、
      実行してみた結果、問題なくファイルが作られました。
      お騒がせいたしました。
      これから、活用させていただきます。

  5. はじめまして。

    ご承知と思いますが、kindleが10月25日日本発売と同時に、アメリカkindleの電子書籍の日本向け価格が、突然値上げされました。
    従来のkindleアカウントも道連れです。
    技術書などは2倍近くなったものもあります。

    現在、koboの洋書価格は以前のアメリカkindleより少し高い程度なので、移行を検討中です。
    その中で唯一のハードルが英和辞典だったのですが、英辞郎が使え得れば解決です。

    おそらく、私を含め大量のアマゾン洋書難民がkoboに移住してくると思います。ぜひ「英辞郎コンバータ」開発を継続していただき、われわれ難民を救ってくださるよう、心よりお願い申し上げます。

    乱筆失礼いたしました。

  6. 素晴らしいアプリを公開いただき有難うございます。
    私の手持ちの「EIJIRO82.TXT」を使ってKobo.tgzを作りました。
    辞書表示で、訳語の階層の再現が完璧で、感謝・感激しています。

    ただ、一点だけですが、「malodorous」はテキストにありますが、検索すると
    「malodorous」に該当する項目が辞書にありません。
    となります。
    貴環境ではどうなりますか?

    ■malodorous {形} : 悪臭のひどい
    ■malodorous : 【発音】maelo’ud(э)rэs、【分節】mal・o・dor・ous

    • WordNetベースのma.htmlのファイル・サイズは、194KBですが、
      私の英辞郎ベースのma.htmlのファイル・サイズは、1KBでした。
      何か、この辺にヒントが有りそうですね。

    • WordNetベースのファイル・サイズに対して、
      私の英辞郎ベースのファイル・サイズが、特に小さいものは、
      ma.html 以外に、ka.html とsa.html がありました。

    • 渡辺さん、はじめまして。
      返信が遅くなってすいません。
      また、英辞郎コンバータを使っていただきありがとうございます。

      まだ、私の環境で確認してないのですが、ご指摘の通り
      htmlファイルが小さいのが原因で間違いないでしょう。
      バグで特定の単語が出力されていないのだと思います。
      こちらでも確認してみます。
      ご報告ありがとうございました!

      • 確認いただけるとのこと、有難うございます。
        英辞郎の私の持っているバージョンのデータ固有の問題かも知れません。
        K,M,S部分のみ抽出したテキストを下記に登録しました。
        もしよろしければ、テストに使っていただければ幸いです。
        http://makoto-watanabe.main.jp/EIJIRO82sf.zip 5,055KB(5,175,785B)

        • 私の EIJI-134.TXT でも再現しました。
          私の場合、ma.html ではないのですが、たしかに EIJI-134.TXT に
          入っている語句よりも小さい .html は存在しているようです。

          動きを見ている感じでは、html の生成時はそれなりに大きい html ファイルなのですが、
          圧縮か、暗号化のタイミングで小さくなってしまうようです。
          再現さえできれば原因は追えますので、修正までもうしばらくお待ちください。

          また、テストデータのアップロードありがとうございました。
          再現できましたので、もう消していただいて大丈夫です。

          余談ですが、立派な HP お持ちですね。
          ePub Maker でのコンプリートシャーロックホームズの ePub 化、
          非常に参考になりました。
          どうにか kobo で読めないかと思っていたんですよ。
          コンバータ作っちゃおうかなとかも思っていたんですが、フリーソフト駆使すれば出来るんですね。
          今度試してみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*