qgmap-0.2.2 リリース

長い間お待たせしました。qgmap をリリースします。→ダウンロードページへ

ただ、今回は結構変更が入っているのでバグが増えてるかもしれません。気づいたら教えてください。

0.2.1 からの変更点は以下のとおりです。

バグフィックス

  • 「ルート権限で実行する」にチェックするとイメージをmountできないバグを修正
  • POI管理画面でPOIが1つもない時に削除・変更を押すと落ちるバグを修正

新規機能

  • メニューを実装
  • POI検索を追加
  • プリセットアイコンを追加
  • POIのアイコンを選択するダイアログを作成

まず mount 関係のバグフィックスについてですが、root権限で実行するとイメージをマウントできないバグを修正しました。

ただ、解決していないと思います。ルートでのマウントは可能になっているので、ユーザ権限でマウントできない場合は、「ルート権限で実行」にチェックしてみてください。

おそらく、上記の減少は mount コマンドを 0.2.1 から入れ替えたのが原因だと思います。これについてはもう少し調査しますね。

続いて新規機能です。

まずはメニューの実装です。ビュースタイルでもスタイラスだけでほぼ全ての操作ができるようになりました。

 メニューを実装しました
メニューを実装しました

GUIアプリを作るのに慣れてないのですが、メニューを見るだけである程度操作できるようにしたつもりです。もちろんキーによる操作も今までどおり可能です。

もう1つの大きい新規機能はPOI検索です。

POI検索メニュー
POI検索メニュー

POI>POI検索 メニューでダイアログが開きます。

POI検索
POI検索ダイアログ

検索キーワードを入力して「検索」ボタンを押すと下側に検索結果が表示されます。検索キーワードは名前部分と説明部分の両方から検索されます。

検索結果のリストを選んでダイアログ右上の「OK」を押すと、そのPOIの場所にジャンプします。

 

他の機能としてはプリセットアイコンを追加して、アイコン選択のダイアログも追加しました。

プリセットアイコン & アイコン選択ダイアログ
プリセットアイコン & アイコン選択ダイアログ

プリセットアイコンはここで GPL と CreativeCommons のデュアルライセンスで公開されているものの一部を使用しました。

アイコンが多くなるとコンボボックスでは選択しづらいので選択ダイアログも追加しました。

これで少しは使いやすくなったのではないでしょうか。

 

初めにも書きましたが、今回は結構大きく手を入れているので、色々挙動がおかしくなっている部分もあると思います。気づいた点があればご指摘ください。

次のリリースはいつになるか分かりませんが、以下のような機能を考えてます。

  • SL-A300対応 (起動しない問題対応&ダイアログサイズ調整)
  • 周辺のPOI検索 (最寄りのコンビニとか)
  • POIの登録

まったり開発していきますのでよろしくお願いします。


qgmap-0.2.1 リリース

久しぶりに qgmap をリリースしました。→ダウンロードページ

変更点は以下の通りです。今回はあまり機能追加等はなく、主にバグフィックスとなります。

バグフィックス

  • フリーハンド範囲指定機能で重複した領域が出力される (sugarwareさんのご報告)
  • ガンマ補正時に画面が動的に反映されない (sugarwareさんのご報告)
  • POI機能でアイコンの指定がない状態で登録すると落ちる (botesanさんのご報告)
  • POIの情報表示で全てが表示されない場合がある (botesanさんのご報告)
  • POI削除時の確認ダイアログに名称ではなくズームレベルが表示される (botesanさんのご報告)
  • 2つめ以降に登録されたPOIの表示をOFFにできない (cycloneさんのご報告)

新規機能

  • 2GB以上のisoイメージがマウント可能に (bxk07344さんのご報告)
  • POI追加時にプログレスバーを表示
  • POIにプリセットアイコンを追加

今回の修正は多くの方のバグ報告やご意見を反映させていただきました。ありがとうございました。

修正が多いので新規機能だけご紹介します。

まず、2GB以上のisoイメージを使用することができるようになりました。この問題は zaurus に元々入っている mount コマンドが 2GB 以上のイメージを扱えなかったのが原因でした。
そのため、独自にビルドした mount コマンドを同梱し、qgmap が mount する時は、同梱した mount コマンドを使うようにしてあります。
これにより、大きな iso イメージも意識することなく普通に使えるようになりました。

次に、POI を追加する時にプログレス表示をするようにしました。

POI追加のプログレス表示
POI追加時のプログレス表示

今までは、大きな CSV ファイルを登録しようとすると、登録が終わるまで操作を受け付けず、CSVファイルによっては1分以上も固まったような状態になっていました。
登録処理が早くなったわけではないですが、状況がわかるので不安にならずに済むようになったと思います。

最後の新規機能は、POIのアイコンにプリセットアイコンを追加しました。

プリセットアイコンを追加
プリセットアイコンを追加

今のところ、赤丸の1つだけですが、他にも著作権フリーもしくは作者に許可がいただけたアイコンを追加していければいいなと思っています。

1つだけでもアイコンを登録しておけば、落ちる問題が回避できるからという安易な考えがあったのは内緒ですあっかんべー

 

とりあえず大体のバグは修正できたので、これから新規機能を追加していく予定です。
まだ決めてないですが、POI検索か住所検索あたりを実装しようかなと思ってます。


qgmap-0.2.0 リリース (続き)

qgmap 0.2.0 リリースの続きです。
昨日書いていたのですが力尽きてしまいました (^^;

カスタムPOI機能は、 ユーザが自由に位置情報を追加できる機能のことです。
本物のモバイルGPS機器ではPOIの検索等もできますが、今のところ表示と情報表示の機能だけ使えます。

カスタムPOIのフォーマットは、カンマで項目を区切ったCSV形式で、以下の順番で項目が並んでいます。

経度,緯度,名称,コメント

緯度、経度指定は小数点を含む度指定です。度.分秒指定ではありませんので注意です。

カスタムPOIの設定はメニューのカスタムPOIから行います。

メニュー
メニュー

CustomPOIをクリックすると、以下のようなダイアログが表示されます。

カスタムPOI設定ダイアログ
カスタムPOI設定ダイアログ

左から id , 表示の有無, 表示ズームレベル, 名前とアイコンが表示されます。
「表示」のチェックアイコンをクリックすることで表示の有無を切り替えることができます。

「追加」を押すと以下のダイアログが表示されます。

カスタムPOI追加
POI追加ダイアログ

上の「POI:」の欄にCSVファイルを指定します。
「Zoom:」 にはアイコンを表示するズームレベルを指定します。7の場合、ズームレベルが7〜0の時にアイコンが表示されます。
「Icon:」には表示するアイコンを設定します。「追加」ボタンからアイコンを追加できます。POIアイコンに指定できる画像は 16×16 ドットまでです。
「名前:」には、カスタムPOIの分類の名前を入力します。

OK を押下すると、カスタムPOIファイルを内部のデータベースに追加します。大量のPOIを登録する時は時間がかかり、固まったように見えますが処理しているので辛抱強く待ってください。
いずれ、プログレスバー表示をつける予定です。

ちなみに、データベースは /home/zaurus/Settings/qgmap-poi.db に作られます。
HDD機以外では内蔵フラッシュに書き込むので、空き容量に注意してください。いずれSD等の外部メディアに置けるようにしたいと思っています。

POIが表示されると以下のようにPOIファイルの座標の場所に指定したアイコンが表示されます。


POI表示

256x256dot の地図画像 1 枚あたりアイコンは 500 個まで表示できます。それを超えると以下のように「たくさんあるよ」アイコンが表示されます。

500個を超えると・・・

POIアイコンをクリックすると、そのアイコンが中央に位置するようスクロールし、以下のような情報表示ウィンドウが表示されます。

POI情報表示
POI情報表示

POIの説明文は改行を含むことができます。ただ、あまり多くの行は表示できないのでご注意ください。大体、名称3行、詳細3行くらいまででしょうか。

 

と、0.2.0 の新規機能の説明を駆け足で書きましたが、説明が下手なのでなんか複雑そうに読めるかと思いますが、使ってみればすぐわかると思います。

カスタムPOIのデータはGetLocInfoというソフトを使うとYahoo!電話帳などから簡単に作れるようです。(まだ使ってみてないですが^^;)

今回結構大幅な変更を加えたため、ミドルバージョンをあげて0.2.0にしてみました。
ただ、地図の描画をスレッド化するにあたり、本来はやってはいけない処理を行っているため、もしかすると若干不安定になっているかもしれません。

私が軽くテストした感じでは問題なかったためリリースしていますが、固まったり、落ちたりする可能性もあるので、そういった症状に遭遇した場合はコメントをいただけるとありがたいです。あまりに不安定な場合は元の処理にもどします。

0.2.x は POI 関係の機能を充実させようかなと思っています。例えば、名称検索や最寄りのPOI検索など。コンビニのPOIを入れておいて、最寄りのコンビニ検索とか、都内でスタバなどの最寄りのカフェ検索とかができたら便利かなーと。

SQLiteによるちゃんとしたデータベースを実装したので、POIとはちょっと違いますが、ようやく住所検索も実現できそうです。

少しずつ改良していきます。