手作りディフューザーで空気を溶かす

前回前々回に引き続き、しそシステムです。

エアポンプが無いため、水を送るチューブにストローを指して空気を混ぜてみたのですが、水流が弱いせいかうまく空気が混ざりませんでした。

エアポンプは付けたくないので、水流でなんとか空気を混ぜられないかネットで調べてみると、アクアリウムの界隈でヒントが見つかりました。

“手作りディフューザーで空気を溶かす” の続きを読む

無限しそシステムを作ってみました その2

前回に引き続き無限しそシステムを作ります。

まだ注文していたDCプラグ、ダイオード、防水コネクタが届いていないので、USB電源直結でポンプを動かします。

隙間ケーブルの作製

今回の無限しそシステムでの一番の障壁はサッシの隙間に電線を通すことです。初めはエアコンの穴にコンセントを通そうと思ったのですが、穴を塞いでいる粘土のようなシーリングを一度剥がす必要があり、元にキレイに戻せる気がしなかったのでサッシの隙間を通すことにしました。

色々と検索すると、サッシにコンセントを通すための極薄のケーブル(シート?)が見つかりました。

ただ一番安くて2700円、それ以外は6000円以上と相当高価なので、そこまでの投資はできません。探していると、厚さ0.9mmと謳っているものが多く、その程度の細さのケーブルならサッシを通せるようです。

そこで、これを使うことを思いつきました。

“無限しそシステムを作ってみました その2” の続きを読む

無限しそシステムを作ってみました その1

かなり趣向が変わりますが、家庭菜園系のネタです。

いきなりですが、「無限しそシステム」をご存知ですか?

ベランダゴーヤ研究所というサイトのカタオカさんが開発した、マンションのベランダでも水耕栽培でシソを無限に栽培できるシステムです。実物や作り方は以下の本家のページを参照ください。

私の実家の庭には半野生化したシソが大量に生えていて、実家にいた頃は庭からよくシソを採って薬味にしていました。この無限シソシステムを知っていた私は、今年の夏休みに実家に帰った際にシソをもらってきたのです。

地面から引っこ抜いて持ってきたため、持って帰ったときには弱っていました。ひとまず回復するまで土で育て、元気になったところで満を持して無限しそシステムに実装!

 
左: 普通のしそシステム    右:無限しそシステム(ポンプ未実装)

ここまでたどり着くまでに紆余曲折あったのでブログのネタにしてみました。

“無限しそシステムを作ってみました その1” の続きを読む