WPA Settings 新版リリース

WPA Settings の問題を修正した新版をリリースします。→ダウンロードページ

以下の修正を行っています。wpa_supplicant 本体や接続スクリプトには変更は入っていません。WPA Settings アプリのみです。

  • 「ネットワーク設定」で接続先を削除すると、WPAの設定と食い違いが発生する問題を修正。
  • SSIDを変更できるようにした。 (スペース入りSSIDを設定可)
  • ステルスSSIDの設定を追加

1つ目はらーまるさんから報告頂いた WPA Settings の問題の修正です。

WPAの設定を行った接続先を「ネットワーク設定」から削除すると、純正システムの接続先設定は消えるのに、WPA Settings で行った設定が残ってしまうという問題がありました。

そのため、次に新しい接続先を作成すると、残っていたWPAの設定が悪さをして接続できなかったり、設定できなかったりといった問題が発生していました。

ただ、「ネットワーク設定」での接続先の削除と連動してWPAの設定を削除するということは出来ない(トリガがない)ため、WPA Settings アプリ起動時に接続先の SSID と WPA設定のSSID が食い違っていたら、WPA設定を削除する処理を追加しました。

2つ目は、WPA Settings アプリから SSID を変更する機能です。「ネットワーク設定」からはスペース入りSSIDの設定ができないため、今までは設定ファイルを直接編集することで対応していました。この機能により、GUI でスペース入りSSID に変更が可能になります。

設定ダイアログ
設定画面

3つ目は、ステルス SSID の対応です。/etc/wpa_supplicant/*.conf を直接編集してステルス SSID の設定が可能でしたが、GUI から設定できるようになりました。

これで設定ファイルを編集すること無く、GUI から全て設定できる様になったと思います。

関連した記事:


3 comments

  1. どうも、お久しぶりです、宮地です。
    ついにSDブート成功しました。
    仕事のときは安堵感のほうが強かったけど
    これは素直にうれしい。
    最初はカーネルデバッグのために始めたu-bootだけど面白くなってきたので次はLCDかな。。。

    • 宮地さん、お久しぶりです。
      SD ブートできましたか!
      それができれば、純正環境を壊さずに気軽に別環境を試せますね。
      せっかくなので公開しませんか?
      宮地さんは HP 持ってるんですか?

      • 公開かぁ考えたことなかったけど公開したほうがいいよね
        自分のHPは持ってないので良かったらここで公開させてください。
        でもまだ公開できるレベルじゃなくて
        今まで壊してもいい3桁機(SL-C860)でデバッグしてたんだけど
        この間の日曜日調子に乗って4桁機(SL-C1000)でやったら動かなかった
        3桁機と4桁機はSDに入れる電源制御が違ってて
        3桁機は普通のGPIO
        4桁機はSCOOPデバイスのGPIOを使って電源入れてる
        ここまではすぐにわかってカーネルコードパクッて対応したんだけど
        SCOOP(謎)デバイスにアクセスするとdata abort exception
        SCOOP(謎)デバイス仕様書もないから対応できないかなぁと
        思いながら日、月と調べてたんだけど
        ただ単にzaurus用u-bootがSCOOP(謎)デバイスのつながってるCS4を
        有効化してないだけではないかというところまでわかった(多分)
        今度の土日にやってみる
        人の反応があるというのはいいね
        なんかモチベーションあがってきたー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*